奈良で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト専門店ヤドカリのお家

イベント情報

冬至|2016年12月21日

だんだん暗くなるのがはやくなってきたと思ったら

冬至ですね。

かぼちゃを食べてゆず湯に入ろう。

なぜ、かぼちゃを食べるの?

かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)つまり、

運盛りのひとつであり、陰から陽へ向かうことを

いみしています。

また、かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富なので、

風邪や中風(脳血管疾患)予防に効果的です。

本来かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、

冬に栄養をとるための賢人の知恵でもあるのです。

なぜ柚子湯に入るの?

柚子(ゆず)=融通がきく、冬至=湯治。

こうした語呂合わせから柚子湯に入るとおもわれていますが、

もともとは運を呼び込む前に厄払いするための禊だと考えて

います。冬は旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気

がおこらないという考えもありました。

端午の節句の菖蒲湯も同様です。

柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実ります

ようにとの願いも込められています。

香芝市・広陵町エリア土地情報はコチラ
奈良で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト専門店ヤドカリのお家
予約特典あり!イベント予約